ニュース

バイデンさん、なにかおかしくない?

私は、日本にいて、NHKや民放のニュースしか見ていないが、この頃次期アメリカ大統領候補の、バイデン候補の言うことがおかしいので一言意見を言いたい。

「BLM」への理解

まず、一つ目は、バイデンさんが「BLM」に理解を示したことである。BLMは「黒人にも生きるけんりはある。」というような意味である。しかし、様々な解釈がなされている。単なる人種問題ではないようだ。
ところで、黒人の容疑者銃殺事件から起こった暴動事件の数々は単なる人種差別問題ではない。不満を持った市民の暴動事件である。しかし、真相は中国政府の仕掛けたものであるらしい。暴動が激しければ、人種差別を容認するトランプ候補に不利に働くと考えたためである。
暴動は単なる暴動であるようだ。それをバイデンさんは支持したのである。おかしくないですか?この場合むしろ法による秩序の回復を訴えた方がまともである。
市民は暴動の真実=実態を見抜いている。安全なところに引っ込んでいるだけのバイデンこうほにはみえないものがある。
バイデン候補は大変なお金持ちである。だから、かえって低所得者層の人々の生活を身をもって知る必要があると思うのだが、彼には全くその気はないようだ。